日本玩具協会トップページへ
<STマク制度要綱 第4条6項 より>
標章「ST」の右横の数字は検査申請年(更新の場合にあっては、更新の検査を申請した年)を表すものとし、当該検査申請のあった年の西暦年号の下2桁の数字を用いる。
STマーク

左のマークは、2019年12月31日までの申請時の表示例。
年表示が「19」となります。


2018年12月31日までの申請は、年表示は「18」となります。






2019/07/31
NEW消費税増税に伴うシステム入力方法の調整について
本年9月末まで、ST 検査申請(システム申請)に関し、商品の希望小売価格の入力方法について、 下記の資料(PDF)のように取り扱います。
ご確認ください。
消費増税に伴うシステム入力方法の調整についてPDF
2019/07/11
NEW消費生活用製品のリコールに関する経済産業省への報告ルールの変更について (「消費生活用製品のリコールハンドブック」の改定)

下記資料をご確認ください。

【周知文】
 ・消費生活用製品のリコールに関する経済産業省への報告ルールの変更についてPDF

【別添資料】
 ・「消費生活用製品のリコールに関する情報提供の要請について」PDF

 ・「リコールに関する経済産業省への報告のルールの変更点」(当協会作成参考表)PDF


2019/04/22
対象年齢に関するFAQに、「問11」(囲み罫」「アタリ罫」に関するFAQ)を追加しました
本年1月から、対象年齢表示に係る改定ST基準に基づいて、STマーク検査を実施しています。
ST基準判定会議で、ST検査申請があった案件を点検したところ、「囲み罫」「アタリ罫」(「対象年齢表示に係る要求事項の別紙V「4.」)に関し、想定問答として整理することが適当と考えられるケースがありました。

つきましては、「対象年齢表示に関するFAQ(よくある質問)」(平成30年9月19日付通知)に、「問11」を追加しましたので、お知らせします。

「対象年齢表示に関するFAQ(よくある質問)(平成31年4月22日付通知)
  ・問11(追加分)pdf(2ページ)
  ・統合版(問1〜問11)pdf(8ページ)


2019/01/29
「平成30年の玩具売上分析」「リスク・マネジメント」セミナー開催のお知らせ
(終了しました)
  日時:平成31年2月27日(水)14:00-16:00(受付13:30より)
  場所:KFCホールRooms115(11階)
  対象者:会員企業・玩具安全マーク使用許諾契約企業
  定員:95名【先着順・事前申込要 定員になり次第、締切らせて頂きます】
  参加費:無料
  お申込み及び詳細は、こちら資料PDF(3ページ)をご利用ください。
  (申込書を当協会までFAXにて送付してください)
2019/01/22
「軽減税率制度」説明会の開催について(終了しました)
2019年10月1日に、消費税率の引上げと併せて軽減税率制度の実施が予定されています。
そして関係省庁(経済産業省、財務省、中小企業庁)は、連携して、軽減税率制度の円滑な実施に向けて、業界団体に対し説明会(国から講師派遣)を実施しています。
行政の要請を踏まえ、当協会としましては、会員及びSTマーク使用許諾契約企業を対象に、下記のとおり説明会を開催させて頂きます。

【日時・会場】
日 時:2月20日(水)15:00〜16:00(開場14:30)
会 場:東プラ健保会館(浅草橋) 5階A・Bホール
    http://www.topra-kenpo.com/hoken_jigyou/annai.html
定 員:120名(先着順)
参加費:無料

お申込み及び詳細(PDFPDF 1p)