協会概要
  STマーク
 
前ページ(STマークの表示)   次ページ(玩具基準書の販売)
 
   当会では、平成7年7月1日より施行されたPL法対策として「PL-注意表示ガイドライン」を制定しました。さらに、玩具という性格上、もっとも接する機会の多い子どもにも注意を向けさせ、内容(意図)を伝えやすくするために、7つの絵記号を開発しました。
絵記号はシンプルな親しみやすさを開発コンセプトとして作成されています。絵記号を注意表示文と併記することにより、すべての子どもが、正しく安全に遊べるように「注意表示」を一層アピールすることを目的としています。
7つの絵記号
7つの絵記号の画像

■絵記号の使用について

注意表示絵記号は当会の登録商標であるため、当会の許可なく使用することはできません。しかし、絵記号はその性質上、一般的に認知されること、そしてできるだけ共通化することが重要です。
このため、STマーク使用許諾契約者以外の方でも(STマークの表示していない商品でも)、所定の使用申請手続を行っていただければ、適正に絵記号の使用がなされていると判断されたものについては使用を許可しています。

    絵記号使用の申請につきましては、こちらの資料(PDFファイル)をご覧ください。
   
一般社団法人 日本玩具協会
TEL 03-3829-2513/E-mailはこちら

(月~金 9:00~12:00/13:00~17:00)

   
 
前ページ(STマークの表示)   次ページ(玩具基準書の販売)

 

Page Top