協会概要
  きょうゆうがんぐすいしんぶ
 
5.共遊玩具の認定プロセス


「共遊玩具ガイドライン」に基づいて、①目や耳の不自由な子供も楽しめるよう「配慮」(工夫)が施されているか、②目や耳の不自由な子供がその玩具の「意図された遊び」を理解し楽しめるかどうかを共遊玩具推進部会で審査しています。

活動を開始した1990年から2019年の30年の間に、4200点以上の玩具を共遊玩具に認定し共遊玩具カタログに掲載しています。

  ■カタログ掲載件数  
 
  盲導犬マーク うさぎマーク
2016年 154 17 171
2017年 163 24 187
2018年 140 25 165
2019年 129 23 152
2020年 139 22 161
 
 

 

 

 

Page Top